住宅のことなら松井産業に任せて安心です|多様なサービス

住むイメージを持ちやすい

ハウス

街の雰囲気も確認して

分譲住宅とは、土地と建物がセットになって販売される不動産のことです。建売住宅ともよびます。建物は完成した状態で売りに出されます。分譲住宅に対応するものとしては注文住宅があり、注文住宅は建物の設計や間取り、素材やデザインなどを建て主が選択して建てるものです。岡崎にも多くの分譲住宅があります。岡崎では、新興住宅地によく分譲住宅が見られますが、古くからある街で販売される場合もあります。分譲住宅は、完成前に販売されることもあれば、完成後に販売されることもあります。岡崎の場合だと、人気のある街や駅近の地域では完成前に販売されても完売することが多いですが、郊外など人口が多くない地域では完成後に販売されることが多いです。岡崎は車社会ですが、やはり駅近の地域は便利なため、完成前で建物が確認できなくても人気があるのです。分譲住宅を購入するときは、物件探しから始まります。不動産仲介業者を利用してもいいですし、ネットで探したり実際に自分の足で探したりするのもありです。気になる物件を見つけたら物件を扱う業者や売り主に連絡をとり、気になる点について聞いておきましょう。完成後の物件であれば内覧するのがおすすめです。物件を決めたら購入の申し込みを行います。このときに手付け金を支払うことが多いです。完成後であればすぐに引き渡しとなることが多いですが、完成前の契約の場合は完成後に内覧し、確認してから残金決済となります。注文住宅よりも引き渡しが早くスムーズなのが特徴です。